【ご当地・特産物】茨城からメロンが届いた!食べごろの「イバラキング」を実食

メロンの生産量日本一!茨城オリジナル「イバラキング 」

イバラキング

茨城から食べごろのメロンが届きました!
その名も「イバラキング
インパクトのある名前

食べる前に冷蔵庫で2時間ほど冷やし、いざ実食!
肉厚なので大き目カットで贅沢。

噛んだ瞬間、口の中にジュワ~っと、みずみずしさが広がり、
驚くほどのなめらか食感と水分量!
甘くてジューシー。

茨城県はメロン生産量に日本一
オトメ、アンデス、クインシー、キスミー、ユウカ、タカミ、アールス系、イバラキングと、主に7種類のメロンを栽培し、一年のうち4月~11月まで長期間メロンを楽しめる。

今回届いた「イバラキング」は4月下旬~6月下旬に出荷されるそうでちょうど今が旬。

完成までに10年以上の歳月を経て平成22年に誕生した茨城県のオリジナル品種。

爽やかな甘さと肉厚さ、きめ細やかでジューシーな果肉は正にメロンの王様!

確かにスーパーでメロンの産地を見てみると、茨城県のことも多い。
早速、吉祥寺駅直結のロンロンでも「イバラキング」を見かけたので、今年は多く出回ってるかもしれません。
見かけたら是非食べてみてくださいね♪

メロンの美味しい食べ方

常温(20~25℃くらい)の日の当たらないところ保存し追熟させる。
メロンのおしりを触ってみて、少し弾力が出てきたら食べごろ。
食べごろを迎えたメロンは、食べる前に2時間ほど冷やしてから食べる。
食べきれない場合は、切り口をおおようにラップをし冷蔵保存。

「#ハッピーいばらきメロン」 キャンペーン

5/15~6/30まで「#ハッピーいばらきメロン」を付けて、茨城のメロンの写真をインスタグラム、ツイッターに写真を投稿すると、抽選で100名に茨城メロン1玉が当たる!
その際、SNS「茨城を食べよう」公式アカウントをフォロー。
くわしくはキャンペーンWEBサイト
https://www.ibaraki-shokusai.net/him2020/

茨城をたべよう⇒https://www.ibaraki-shokusai.net/season/happymelon_season.php

茨城県の旅、お土産、特産物

【茨城 グルメ】茨城県の特産物&お土産まとめ

《1泊2日茨城県モニターツアー》
1日目
①【名物 常陸秋そば「西金砂そばの郷 そば工房」で、そば打ち体験&そばランチ

②【竜神狭でアウトドア体験!穏やかな湖でカヌー 日本一高い「竜神大吊橋」、「竜神カヌー」、絶景「竜神カフェ」

【茨城 旅館】大子温泉でりんご風呂&ご当地食材ふんだん常陸牛の夕食「やみぞホテル」に宿泊

2日目
【茨城 観光】二つの滝巡り。超ダイナミック!日本三大名瀑「袋田の滝」、清々しい「月待の滝」滝の裏側へ

【茨城 観光】フォトジェニック過ぎるりんご狩り!「藤田観光りんご園」茨城おみやげ大賞金賞の焼きたてアップルパイ

各スポットの動画はこちら

動画も作成しました!
①以外はゴープロ(GoPro HERO7 BLACK)で撮影
【193Gopro!】
⇒①そば打ち体験&蕎麦ランチ

②日本一高いバンジージャンプ!竜神大吊橋

③穏やかな湖で水上ツーリング。竜神カヌー

④滝の音をぜひ動画で!

⑤「藤田観光りんご園」りんご狩り

193Go!

最新情報をチェックしよう!