【渋谷 レイヤード ミヤシタパーク】“新生”宮下パークに行ってきた! 全長約330m巨大エリアにハイブランド通り、渋谷横丁も 屋上は…

渋谷の新スポットへGo!

渋谷の街に「レイヤード ミヤシタパーク」誕生!

渋谷にまたまた新スポットが登場!

新たなランドマークとなる「レイヤード ミヤシタパーク」は、
マルイやタワーレコードの裏手界隈の明治通り沿いに全長約330mにも渡る4階建ての低層複合施設。
建物内には公園、駐車場、ホテル、
ファッション、グルメなどのショップが90店登場

7月28日(火)からファッションを始めとするショップがオープン
8月4日(火)からレストラン、カフェなど飲食がオープン予定!

「レイヤード ミヤシタパーク」は大きく北街区と南街区に分かれる。

北、路面 ハイブランド通り

原宿駅側の北街区はアウトモール型
新ホテル「シークエンス ミヤシタパーク」の直下に3フロア。
1F、明治通り沿いの路面には、ルイ・ヴィトン世界初のメンズ旗艦店、
グッチ(GUCCI)・プラダ(PRADA)・バレンシアガ(BALENCIAGA)のハイブランドが立ち並ぶ。

南、路面 24hオープン「渋谷横丁」

渋谷駅側の南街区はマーケットをイメージしたインモール型。
カフェ、レストランなどフードショップが集合。
「ミヤシタパーク」のシンボルともいえる「渋谷横丁」もこちらに立地。

北街区のブランド通りから南街区の方へ進むと、提灯がズラリ並ぶ古き良き日本文化の雰囲気へと景色は移り変わる。

全長100メートルにも伸びる24時間営業のフードエリア「渋谷横丁」!

全国各地のご当地料理や純喫茶などバラエティ豊かな全19店舗が大集合。
<店舗一覧>
北海道食市、東北食市、関東食市、横浜中華食市、北陸食市、東海食市、近畿食市1、近畿食市2、中国食市、四国食市、九州食市、沖縄食市、韓国食市、力士めし 萬、鶏・かしわ・焼き鳥 布袋、牛・豚精肉大黒、魚利喜、渋谷バル、純喫茶&スナック 思ひ出

全国の各所が“食市”として名付けられ、
各地の産直食材や郷土料理などのソウルフード、日本酒や焼酎などご当地自慢のお酒が楽しめる。

「渋谷横丁」
オープン日:2020年8月4日(火)
24時間営業
東京都渋谷区神宮前6-20-10 ミヤシタパーク南街区1階

南3F「FOOD HALL」

南街区3階は「FOOD HALL(フードホール)
メキシカン料理「タコベル」、チャイニーズレストラン「パンダエクスプレス」、ニューヨークラーメン「黒帯(KUROOBI)」、「マクドナルド」などテイクアウトも可能なファストフードが集結。
オープン日:2020年8月4日(火)

北3F「フードエリア」

フードホールから北ゾーンへ入ると、中華料理「シャンウェイ」、シンガポール料理「海南鶏飯食堂5」、スペイン料理「GRAN SOL TOKYO(グランソル トウキョウ)」、自社醸造ビール&餃子「うしとらSTAND」など…異国料理を含むなんとも魅力的なレストランが並ぶ!

海南鶏飯食堂5
中華 シャンウェイ

屋上に「宮下公園」&スターバックス

最後に屋上へ
“新生”宮下公園は「ミヤシタパーク」の屋上に!

公園の南街区には、スケート場やボルダリングウォール、多目的運動施設。
北街区には約1000㎡の芝生広場。

「スターバックス コーヒー MIYASHITA PARK店」

「Fragment Hiroshi Fujiwara」プロデュースのスターバックス コーヒーも!
スターバックス コーヒー MIYASHITA PARK店
海外のガソリンスタンドをコンセプトにしたと言う箱型の外観。
「フラグメント デザイン(Fragment Design)」とコラボした店舗限定タンブラーやTシャツなども販売予定。

渋谷土産「渋谷檸檬ロール」

「THE SHIBUYA SOUVENIR STORE」

お土産はここで!南2F「THE SHIBUYA SOUVENIR STORE(ザ シブヤ スーベニア ストア)

渋谷駅前スクランブル交差点の白線をイメージしたアーモンド味のパイクッキー「渋谷パイクッキー」:864円、オリジナルパッケージの「渋谷バウムクーヘン」:648円、スパークリング日本酒「シブヤスパーク」:880円、
桜丘町のレモンライス専門店にちなんだレモン・チロリアン「SHIBUYA LEMON ROLL」など渋谷土産がゲットできる

新商品 センターオブ東京 

ブルーのパッケージに赤ロゴが映える「センター オブ 東京

渋谷檸檬ロール 919円(税込)

2020年7月28日新発売!レモンライス東京とチロリアンのコラボ「渋谷檸檬ロール(SHIBUYA LEMON ROLL)

外はサクサク!中はレモンの爽やかな酸味のあるふわふわクリーム。

渋谷の街と一体した開放感あふれる空間

渋谷の街を望む

南から北への移動、フロアの移動、建物内の何処にいても、渋谷の町と一体してて、
風通しが良く、テラスには広々した休憩スポットや、緑が感じられる開放感ある空間となってる。

開放感ある空間
休憩ポイントも

渋谷の街の新たなグルメ、ショッピング &癒しスポットに♪

8月4日にグルメゾーンもオープンするので楽しみですね^-^

今回紹介したスポット情報&アクセス

「ミヤシタパーク(MIYASHITA PARK)」
オープン日:
2020年7月28日(火):物販店舗およびサービス店舗
2020年8月4日(火):飲食店舗および食物販店舗
※オープン当初は一定の入場制限を実施
東京都渋谷区神宮前6丁目20-10
アクセス:JR山手線、埼京線、湘南新宿ライン 、 東京メトロ 半蔵門線、銀座線、副都心線、東急東横線、田園都市線、京王井の頭線「渋谷」駅より徒歩約3分
・ホテル棟 4~18階(240室)
駐車場:375台(南街区 97台/北街区 278台)

■「レイヤード ミヤシタパーク(RAYARD MIYASHITA PARK)」店舗一覧
<北街区>
1F
: ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)、グッチ(GUCCI)、バレンシアガ(BALENCIAGA)、プラダ(PRADA)、キス(KITH)、DADAÏ THAI VIETNAMESE DIM SUM、or
2F:VISIONARIUM THREE SHIBUYA、スキマ、TOKiON the STORE、Firsthand、ソフ(SOPH)、EYESTYLE、コーチ(COACH)、CAFÉ KITSUNÉ
3F:NEW LIGHT、青山 シャンウェイ、海南鶏飯食堂5、うしとらSTAND、GRAN SOL TOKYO、DRAエイトマン、ミヤシタ 成ル、渋谷ワイナリー東京
4F:スターバックス(Starbucks)、
<南街区>
1F
:adidas Brand Center、渋谷横丁、ワークスタイリング
2F:ブリーフィング ALG(BRIEFING ALG)、NOSE SHOP、DENIS MADE IN TOKYO、gram contemporary、uka store、L&HARMONY、G-SHOCK STORE、HARIO Lampwork Factory、HIGHTIDE STORE MIYASHITA PARK、キットカット ショコラトリー、THE SHIBUYA SOUVENIR STORE、ムースナックルズ(MOOSE KNUCKLES)、THE TEMPORARY STORE OF SSZ、L’ECHOPPE、コンバース スターズ(CONVERSE STARS)、アンドワンダー(and wander)、BALANCE STYLE、#FFFFFFT.zip、The Editorial、GRIT NATION、comma TOGO、ジャンバ、吉祥菓寮、MIYASHITA CAFE、eggslut、パンとエスプレッソとまちあわせ
3F:天狼院カフェSHIBUYA、ミノトール(MINOTAUR INST.)、ellesse TOKYO、ニューエラ(NEW ERA)、EQUALAND SHIBUYA、En STUDIO、instant skateboards 、DAYZ、Sai、Face Records、GBL、マムート(MAMMUT)、筋肉食堂、TACO BELL、KUROOBI(黒帯)、PANDA EXPRESS、マクドナルド、VALUME、MAGURO MARKET

<入館予約方法>
2020年7月28日(火)から当面の間は、事前予約制・入場制限を実施。
2020年7月21日(火)以降、ウェブサイトより予約可能
予約方法については下記より
URL:https://www.miyashita-park.tokyo/
※予約1回につき4名まで申し込み可能
※予約は先着順、定員に達し次第終了

これまでの【都内スポット

193Go!

最新情報をチェックしよう!