【実食リポ】「羽田エクセルホテル東急」滑走路から飛び立つ飛行機が可愛すぎる!羽田空港でスカイアフタヌーンティー 航空会社モチーフのスイーツも

羽田空港で飛行機モチーフのアフタヌーンティー

9月20日は空の日 羽田空港直結の「羽田エクセルホテル東急」でスカイアフタヌーンティー(9月10日~9月30日)

羽田エクセルホテル東急「フライヤーズテーブル」

羽田空港で飛行機モチーフのアフタヌーンティーが楽しめる!
今回行って来たのは、羽田空港第2ターミナル出発ロビーに隣接する「羽田エクセルホテル東急」のカフェ&ダイニング「フライヤーズテーブル」(2階)で2022年9月10日~9月30日まで開催の空がテーマの「スカイアフタヌーンティー」。

民間航空再開40周年にあたる平成4年(1992年)、航空への関心を高めてもらうねらいから、9月20日は「空の日」、9月20日から30日の期間が「空の旬間」とされ、羽田空港では、9月17日(土)に「空の日」を記念したイベント「空の日」フェスティバル2022が開催予定。

「フライヤーズテーブル」店内

イベントに先駆けてスタートした21日間限りの「スカイアフタヌーンティー」を早速体験!
出発の前泊にも利用したことのある羽田エクセルホテル東急の「フライヤーズテーブル」へ。
店内は大きな窓が設置され明るく広々。
奥の個室の様なスペースの窓辺の席で。テーブルも広くゆったり。
ドリンクは最初の1杯は紅茶を淹れてもらえる。
後はドリンクバーで好きなドリンクをゲット。

ドリンクバー

ブルーや星が映える!航空会社をイメージしたスイーツ JAL、ANA、スカイマークにソラシドエアも

アフタヌーンティーがスタート

アフタヌーンティーセットがワゴンで運ばれて来た。
鮮やかなブルーや星、飛行機と、機内からの空や雲を連想する。
世界と繋がる空港ならではの夢があるアフタヌーンティーだ。

「スカイアフタヌーンティー」:3,900円(サービス料10%・消費税10%込)

3段のスタンドに並べられたスイーツは全て航空会社をイメージ。
上段から
「スカイマーク」をイメージした青いレモンゼリー。
雲の様にモフモフのマシュマロ・ベルガモットのギモーヴと飛行機型のサブレ添え。

・青いレモンゼリー(スカイマーク)
・ベルガモットのギモーヴ
・飛行機サブレ
鮮やかなブルーのプルプルゼリーに星がキラリ

中段
日本航空(JAL)をイメージしたいちごのロールケーキ
全日空(ANA)をイメージしたライムのマカロン
スターフライヤー(SFJ)をイメージしたビターとホワイトチョコのガトー

・いちごのロールケーキ(日本航空)
・ライムのマカロン(全日空)
・ビターとホワイトチョコのガトー(スターフライヤー)

下段
とうもろこしのケークは、「AIRDO(エア・ドゥ)」モチーフ。
抹茶とホワイトチョコのスコーンは「ソラシドエア」モチーフだ。

・とうもろこしのケーク(エア・ドゥ)
・抹茶とホワイトチョコのスコーン(ソラシドエア)

それぞれ航空会社のカラーで表現されている。

ほのかにトウモロコシが香る淡いブルーのケーク&抹茶色のミニスコーンがキュート。
サクサクのスコーンには、チーズクリーム&自家製マーマレードを乗せて。
甘すぎず、量も程よく完食。

滑走路から飛び立つ飛行機が可愛すぎる!

「滑走路プレート」C滑走路(34R・16L)に、ミニ飛行機シュー

滑走路に飛行機シュークリームがスタンバイ。滑走路は、ホテル正面に位置し一部客室から見ることができるC滑走路(34R・16L)が粉糖で表現されている。
今にも飛び立ちそうなコロンとしたシュークリームは、カスタードと生クリームに、マンゴーとキウイの果肉入り。表面はパリっとしたホワイトチョコでコーティングされ、食べ応えもあり。
こちらの「滑走路プレート」は今後のアフタヌーンティーにも定番で登場する様。「羽田エクセルホテル東急」のアフタヌーンティーの名物となりそう。

“離陸前”の飛行機シュー
クリームたっぷり

ミニバーガーやオムライス!セイボリーも充実

ウッドボード
・カプレーゼ
・ポタージュ
・ミニドレスオムライス 自家製デミグラスソース
・ミニバーガー

羽田空港の4本の滑走路が彫られているウッドボードにセイボリーの盛り合わせ。
モッツァレラ&フレッシュトマトもたっぷりのカプレーゼが嬉しい。
ハンバーガーのバンズはもっちりしたプチパンで、パティ(ハンバーグ)は柔らかく絶品。ミニサイズでも肉厚なので食べ応えあり。
ふわとろ卵のミニオムライスにコーンスープと、サイズ感もちょうど良く、スイーツとのバランスが取れていた。
食事もしっかり摂れてランチ代わりにも!

ミニサイズでも食べ応えありのハンバーガー!

まるで優雅な空の旅

空旅気分に!

星型や飛行機モチーフ、ブルーが映えるスイーツは、手に取るたびにワクワク。優雅な空の旅気分に。

羽田エクセルホテル東急「スカイアフタヌーンティー」メニュー内容

スカイアフタヌーンティー」メニュー内容

上段
・青いレモンゼリー
・ベルガモットのギモーヴ
・飛行機サブレ

中段
・いちごのロールケーキ
・ライムのマカロン
・ビターとホワイトチョコのガトー

下段
・とうもろこしのケーク
・抹茶とホワイトチョコのスコーン
(チーズクリーム、自家製マーマレード)

滑走路プレート
・ミニ飛行機シュー

ウッドボード
・カプレーゼ
・ポタージュ
・ミニドレスオムライス 自家製デミグラスソース
・ミニバーガー

ドリンク
最初の1杯はTWG Teaの紅茶をお席までお持ちいたします。
その後はドリンクバーをご利用ください。

羽田エクセルホテル東急「スカイアフタヌーンティー」料金、予約方法は

提供場所:羽田エクセルホテル東急 カフェ&ダイニング「フライヤーズテーブル」(2階)
提供期間:2022年9月10日(土)から9月30日(金)
提供時間:11:30~15:00(L.O.14:30)
料金:一人様 3,900円
問い合わせ先:
カフェ&ダイニング「フライヤーズテーブル」(10:00~19:00)
TEL: 03-5756-6000(代表)
詳しくは公式サイトで https://www.tokyuhotels.co.jp/haneda-e/restaurant/plan/93126/index.html

※予約限定となります。2日前の17:00までにご予約をお願いいたします。
※表示料金にはサービス料10%・消費税10%が含まれております。
※食材の入荷状況により、メニューが変更になる場合がございます。

客室はビジネスクラス、ファーストクラス、コックピットルームも

スーペリアコックピット

ちなみに、「羽田エクセルホテル東急」には、ファーストクラスやビジネスクラスのシート、更にコックピットが備わるコンセプトルームが。

フライトシミュレーター体験プラン(シミュレーター体験のみ)の申し込みで操縦の体験が可能。

プレミアフライヤーズツイン

飛行機を間近に望みながら空港ステイを満喫。

プレミアフライヤーズツイン 客室から

「羽田エクセルホテル東急」情報&アクセス

住所:〒144-0041 東京都大田区羽田空港3-4-2
電話番号: 03-5756-6000
東京モノレール「羽田空港第2ターミナル駅」北口から徒歩3分
京急線「羽田空港第1・第2ターミナル駅」第2旅客ターミナル口から徒歩5分
首都高速<空港中央ランプ>から約1分、<空港西ランプ>から約5分

羽田空港 関連記事

羽田空港グルメ!飛行機が見えるレストラン エアポートグリル&バールでジューシーハンバーグ(2021年9月25日更新)

羽田空港グルメ 夕食編 蕎麦と天ぷらでボリューミー!夜の空港は…(2021年9月25日更新)

第1ターミナルにもあるファーストキャビンはこんなところでした!(市ヶ谷にステイ)市ヶ谷のファーストキャビンに泊まってみた!大浴場付き、飛行機のファーストクラスのような自分だけの空間でリラックス(2022年5月27日更新)

羽田空港の中のホテルに宿泊 第3ターミナル「ザ ロイヤルパークホテル」はどんなところ?出発ロビー直結!空港グルメも(2022年8月29日更新)

これまでの【ホテル】【国内旅行

193Go!

最新情報をチェックしよう!