【メズム東京】こんなの見たことない!「最後の晩餐」がモチーフのインパクト大アフタヌーンティー 13個のスイーツが集結

「メズム東京」のアフタヌーンティーが芸術的…!

ウォーターズ竹芝の「メズム東京(mesm Tokyo)」へ

ウォーター竹芝

2020年4月27日、港区・竹芝の複合施設「WATERS takeshiba(ウォーターズ竹芝)」に開業した「メズム東京(mesm Tokyo)」 。

唯一無二のホテルとしてマリオット・インターナショナルが展開する「オートグラフ コレクション ホテル」に加盟する「メズム東京」は、「ウォーターズ竹芝」のタワー棟、16階~26階に全265室を備えるラグジュアリーなホテル。

ホテル名「mesm(メズム)」は、まるで魔法をかけて魅了する「mesmerizing(メズマライジング)」を語源としている。
ここに来たらきっと、まるで魔法をかけられたような、これまでに無い体験が出来るはず…。

いざ「メズム東京」へ!
正面 エントランス
真っ黒のユニフォームを纏ったタレント(ホテルスタッフ)お出迎え

フロント階16階に上がると驚きの景色が

目の前に東京スカイツリー

フロントがある16階へ。
エレベーターを降り振り向くと、正面に東京スカイツリーが!
この景色がまず初めのサプライズだった。

中へ進むと、新緑が美しい浜離宮恩賜庭園とウォーターフロントが織りなす水辺の絶景を一望する開放的な空間がお出迎え。2度目のサプライスだった。

「メズム東京」16階 ラグジュアリーな空間

芸術的なアフタヌーンティー“最後の晩餐”を体験

同フロアにあるバー&ラウンジ「ウィスク(Whisk)」で2021年7月1日~10月29日まで開催される新感覚アフタヌーンティー「アフタヌーン・エキシビジョン」のお披露目会へ。

お披露目会は宴会場で開催
メズム東京 総支配人 生沼 久(おいぬま ひさし)

「メズム東京」の新作アフタヌーンティーは、
イタリア・ミラノのサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会の食堂の壁に描かれている、美術史に残るレオナルド・ダ・ヴィンチの最高傑作「最後の晩餐」をモチーフにした逸品。
一般的にホテルのアフタヌーンティーと言えば、3段のティースタンドにスイーツやセイボリーが盛り付けられテーブルにセットされることが多い。
また時間内は数種類のティー、コーヒーなどがお替り出来るのも定番に。

そんな中、唯一無二のホテル「メズム東京」ではアフタヌーンティーも別格…。

メズム東京クリエイティブディレクター 小泉堅太郎(こいずみけんたろう)

テーブルに運ばれて来たのは1つの横長のボックス。
モクモクと煙が立つ中、スタッフが扉をスライドすると、中から登場したのは、誰もが一度は見たことがあるであろう、あの「最後の晩餐」の絵画。

ボックスから登場したのは

イエス・キリストが12人の弟子と共に食卓を囲み、弟子の1人による裏切りを静かに予言する情景が描かれている。

その手前に登場人物を表現したスイーツ&セイボリーが1つずつ並ぶ。

これはかなりインパクトがありますね!

「最後の晩餐」モチーフのアフタヌーンティー「サパー(Supper)」4,950円
全13種のスイーツ&セイボリー

左から順に、①ハマンの耳(バルトロマイ)、②レモンのシャーベット(小ヤコブ)、③魚の形のミートパイ(アンデレ)、④チョコサンド(ユダ)、⑤マリトッツォ(ペテロ)、⑥レバニ(ヨハネ)、⑦パン・ド・カンパーニュ(イエス)、⑧クルフィ(トマス)、⑨タルタ・デ・サンティアゴ(大ヤコブ)、⑩キュネフェ(フィリポ)、⑪ピッザ・マルゲリータ(マタイ)、⑫ティラミス(タダイ)、⑬マハラベイヤ(シモン)

食べる前の演出にも驚きだった。
そしてプチサイズのスイーツやセイボリーを1つ1つ口に運ぶ楽しみ。

魚の形のミートパイは「アンデレ」
爽やかなシチリア産レモンのシャーベットは「小ヤコブ」
濃厚なチョコレートがぎっしりサンドされたチョコサンドは「ユダ」
クリーミーなとうもろこしアイスにカルダモンの香り、インドの伝統的アイス、クルフィは「トマス」
話題のスイーツ、マリトッツォは「ペテロ」

それぞれに由来があり登場人物が表現されていて、最後の晩餐のストーリーを知ってるとより楽しめるでしょう。また、知識がなくても甘いものから塩気のあるもの、食感も楽しく、どれも美味しい。

ペアリングモクテル付き

洋梨のモクテル&グリッシーニの生ハム巻き

更に、フードと共にペアリングモクテル3種が提供される。
まず初めに、
「洋梨のモクテル&グリッシーニの生ハム巻き」
天才画家であるとともに彫刻家、建築家、科学者、哲学者としてあらゆる方面にその才能をくりひろげ、「万能の天才」と称されたレオナルド・ダ・ヴィンチのつかの間の休息をイメージした一品。
パレット型の皿の上に、洋梨の優しい甘さが広がるオリジナルモクテルと、 イタリア発祥の棒状のパン「グリッシーニ」に生ハムを巻き付けたイタリアではポピュラーなおつまみがセットに。
「最後の晩餐」の始まりに、画家になった気分で♪
※洋梨のモクテル:ジャスミンティー、 シロップ、 洋梨ピューレ、 卵白、 レモンジュース

2品目
「赤ワインのモクテル」グレープジュース、アールグレイ茶葉、イングリッシュブレックファスト茶葉、ラズベリージュース、ジンジャーコーディアル茶葉を使い赤ワインの渋みを再現し、ジンジャーの心地よい刺激が爽やかなオリジナルモクテル。
3品目
「白ワインのモクテル」マスカットジュース、カモミールとほろ苦い酸味あるカカオニブを使い、白ワイン特有の樽香を表現したオリジナルモクテル。

世界を旅するように

定番では無く一風変わった、芸術センス溢れるアフタヌーンティーを開放的なラグジュアリー空間で。
海外旅行が難しい昨今、イタリア、イスラエル、スペイン、エジプト、トルコ、インドなど、イエスの教えを伝えるべく12使徒が訪れた各地に思いを馳せながら“世界を巡る旅”をしてみるのも良いですね!

アフタヌーンティー「サパー(Supper)」料金、内容

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」をモチーフにした新感覚アフタヌーンティー第3弾「サパー(Supper)」
2021年7月1日(木)~10月29日(金) 平日限定 
14:00~/ 15:00~
メズム東京16階 バー&ラウンジ「ウィスク」
料金4,950円(消費税・15%のサービス料込み)
キャンセル料 7日前 ~ 3日前50% / 前日・当日100%
予約https://www.mesm.jp/restaurant/whisk.html  
(2日前の22:00までの予約が必要)

メズム東京のマスターキュリナリーアーティスト(ペストリーシェフ)養父直人(やぶなおと)

13種類のスイーツ&セイボリー

13種類それぞれのコンセプトは以下の通り。
興味のある方は、是非読んでみてください。
≪名画「最後の晩餐」の登場人物を表現したスイーツ&セイボリー≫
【1】 ハマンの耳/バルトロマイ
バルトロマイの故郷、 イスラエルの伝統菓子で、 型抜きした生地でフィリングを包み三角形に成形したクッキー。 イスラエルの祭日「プリム」には欠かせない代表的なスイーツです。 旧約聖書のエステル記に登場する悪役ハマンにちなんで、 「オズネイ・ ハマン(ハマンの耳)」と呼ばれ古くから親しまれています。 バルトロマイがフィリポと出会う前にイチジクの木の下にいたことをイエスに言い当てられたという逸話から、 イチジクのジャムを包みました。 甘さ控えめでサクサクとした食感のクッキーと、 しっとりとしたイチジクのジャムが織りなすハーモニーが絶妙です。

【2】シチリア産レモンのシャーベット/小ヤコブ(アルファイの子ヤコブ)
小ヤコブは、 イスラエル北部ナザレ出身で、 初代エルサレム司教。 イエスと顔がよく似ていたと言われています。 小ヤコブに関して残された記述は多くはありませんが、 イタリアのサンティ・ドーディチ・アポストリ聖堂(十二使徒聖堂)に遺骨が安置されていると言われていることから、 イタリア・シチリア産レモンを使った爽やかで、 甘酸っぱくヘルシーな、 暑い夏にぴったりのスイーツをご用意しました。

【3】 魚の形のミートパイ/アンデレ
ペトロの弟、 洗礼者ヨハネの弟子でもある元漁師のアンデレにちなんだセイボリーは、 魚の形をしたミートパイ。 アンデレが漁師であったことと、 アンデレが連れてきた少年が持っていた5つのパンと2匹の魚を前にイエスが感謝の祈りを唱えると、 不思議なことに5000人の群衆を満腹にしたという奇跡「5つのパンと2匹の魚」より着想を得ました。 サクサクとした食感で食べ応えのあるセイボリーです。

【4】 チョコサンド/ユダ(イスカリオテのユダ)
銀貨30枚でイエスを売り渡し、 最後の晩餐の翌日にイエスが十字架に磔にされたため、 「裏切り者」の代名詞的存在となったユダ。 銀貨を連想させる丸い形のクッキーに、 濃厚なチョコレートをぎっしりとサンドしました。 芳醇な香りの余韻とともにお召し上がりください。

【5】 マリトッツォ/ペテロ
12使徒の最年老ペテロの縁の地であるイタリア・ローマの伝統菓子で、 日本でもいま話題のマリトッツォ。 ほんのりバターが香るふわふわなブリオッシュ生地に、 カスタードと泡立てた生クリームを合わせた濃厚なディプロマットクリームと苺を挟み、 キルシュ風味に仕上げました。 ペテロ殉教の地に建立された、 カトリック教会の総本山であるサン・ピエトロ(聖ペテロ)大聖堂のクーポラ(ドーム)を彷彿とさせる丸いフォルムが特徴です。 新鮮な苺のほどよい酸味とチェリーの香りをアクセントに、 優しい甘さに仕上げた歴史あるスイーツをお楽しみください。

【6】 レバニ/ヨハネ
イエスの死後、 聖母マリアのお世話をするため、 マリアと共に古代都市エフェソス(現トルコ)へ移住したヨハネ。 レバニは、 古くはローマ帝国・オスマン帝国時代から続くトルコの伝統的なデザートで、 柔らかい黄色のスポンジに優しく懐かしい甘さを感じられるシロップをしっとり染み込ませた、 トルコ風スポンジケーキです。 口の中で香りとともにシロップが溶け出し、 暑い日にはクセになる甘さです。

【7】 パン・ド・カンパーニュ(チーズ入り)/イエス・キリスト
「最後の晩餐」にて、 イエスはパンを取り「これがわたしのからだである」と言い、 杯を取り「これがわたしの血である」と言って弟子たちに与えたという有名な伝承から着想を得た一品です。 外はカリカリ、 中はもっちりとした食感をお楽しみいただける、 昔ながらの素朴な風味が特徴です。 ペアリングのワインのモクテルとともにお楽しみください。

【8】 クルフィ/トマス
トマスは、 イエス亡き後インド方面での宣教活動に励み、 南インドには聖トマスを祀る教会があります。 インドの伝統的アイス、 クルフィから着想を得て、 栄養価の高いトウモロコシを使った濃厚でクリーミーなアイスに、 カルダモンのエキゾチックな風味と爽やかな香りを添えて、 大人な味わいに仕上げています。

【9】 タルタ・デ・サンティアゴ/大ヤコブ(ゼベダイの子ヤコブ)
スペイン・ガリシア地方の都市、 サンティアゴ・デ・コンポステーラの伝統菓子。 この地には、 スペインで布教活動を行っていた大ヤコブ(聖ヤコブ:スペイン語ではサンティアゴ)の遺骨がまつられており、 ローマ、 エルサレムと並んでキリスト教の三大巡礼地に数えられています。 「聖ヤコブのケーキ」という意味の、 サンティアゴ・デ・コンポステーラの修道院で生まれた言われているシンプルな味わいのアーモンドケーキを、 巡礼のシンボルにもなっているホタテ貝をイメージした形でご提供します。

【10】 キュネフェ/フィリポ
イエスの死後、 フィリポは現在のトルコ西部に位置する古代都市ヒエラポリスで布教活動をし、 ここに祭られています。 キネフェはトルコや中東一帯で親しまれている伝統的菓子で、 カダイフという小麦粉で作られる細い麺状のパリパリの生地を焼き上げ、 仕上げに、 ローズ香る自家製シロップやナッツをトッピングしました。 ローズシロップでほどよくしっとりとした生地のサクサクとした食感がやみつきになってしまう不思議な美味しさです。

【11】 ピッザ・マルゲリータ/マタイ
マタイはローマ帝国の微税人であったことから、 ローマ名物のひとつ、 ローマ風ピッザをご用意しました。 低温で長い時間をかけてじっくり鉄板で焼き上げた生地は、 薄くてカリカリした食感が特徴です。 ローマの街中では、 好きな分量を四角く切って量り売りするスタイルが親しまれているため、 四角い形でご提供します。

【12】 ティラミス/タダイ(聖ユダ)
タダイはエデッサ(現トルコ)やアルメニアに宣教し、 後に現在のサン・ピエトロ大聖堂の場所に埋葬されたと言われています。 タダイが眠る地・イタリアを代表するドルチェと言えば、 エスプレッソとリキュールを染み込ませたスポンジケーキと、 イタリア特産のマスカルポーネチーズで作ったやわらかいケーキとして有名なティラミス。 「私を元気づけて」という意味の名称の通り、 口に含むと思わず元気が溢れ出る一品です。

【13】 マハラベイヤ/シモン(熱心党のシモン)
イエスの昇天後、 シモンはエジプトにキリスト教を伝えました。 エジプト風のやわらかいミルクプリンであるマハラベイヤから着想を得て、 シンプルなミルクの風味と米粉を使った独特な舌触り、 そしてカルダモンと黒コショウのエキゾチックな香りの組み合わせが新しい、 甘さ控えめのスイーツに仕上げました。

「メズム東京、オートグラフ コレクション(mesm Tokyo, Autograph Collection)」情報&アクセス

「メズム東京、オートグラフ コレクション」
東京都港区海岸1丁目10-30
03-5777-1111
JR山手線・京浜東北線、モノレール「浜松町」駅 北口より徒歩6分
新交通ゆりかもめ「竹芝」駅より徒歩3分
都営大江戸線・浅草線「大門」駅 B1/B2出口より徒歩7分

ホテル地下駐車場(バレーサービス)
ご宿泊 1泊あたり4,000円

NPCウォーターズ竹芝駐車場棟のご利用について
1時間¥600/最大料金(24時間)¥1,800(ご宿泊者の場合1,800円)

公式サイトhttps://www.mesm.jp/

ウォーターズ竹芝 リムジンボート

【ウォーターズ竹芝】水上のファーストクラス体験!リムジンボートで羽田空港のアクセス便 都内5方面への観光船も(2021年7月1日更新)

「mesm Tokyo」客室の記事

【メズム東京】ここがすごかった!全室ピアノ付き、バルコニーから迫力の景色…マリオットが厳選する超ラグジュアリーなホテルを体験(2021年7月3日更新)

これまでの【アフタヌーンティー】【都内ホテル

193Go!

最新情報をチェックしよう!